犬は古くからペットとして人々に愛されてきました。現在でもその人気は衰えることはありません。

これから犬飼いたいと考えているけれど、『犬を飼ったことがない』『どんな犬種が飼いやすいのかわからない』という方の為に、今回は沢山の犬種の中から初心者でも飼いやすい犬種をご紹介します。

初心者でも飼いやすい犬種のポイント

自分に合った犬はどんな犬なのか、どのような点に気を付ければよいのかという4つのポイントをご紹介します。

体の大きさ

犬は体の大きさによって大型犬、中型犬、小型犬と分かれています。体が大きいほどお世話に手間や費用がかかりますので、初心者で犬を飼う場合は小型犬がおすすめです。

しつけのしやすさ難易度

犬はその犬種によって性格やしつけの難易度が異なります。犬のしつけは飼い主の努力と根気がとても大切です。しつけに失敗すると飼い主にとっても愛犬にとってもストレスが溜まってしまいます。比較的しつけのしやすい犬種を選ぶことで負担が少なるでしょう。

お手入れのしやすさ

犬のお手入れは飼い主と愛犬にとっての大切なスキンシップの時間です。特にブラッシングは時間を掛けて行ってあげましょう。犬の毛は『シングルコート』と『ダブルコート』の2種類のタイプがあります。シングルコートの犬種は抜け毛も少なく、お手入れや部屋の掃除が簡単なので初心者の方にはおすすめです。

運動量

犬はお散歩が大好きです。犬を飼うならば毎日1日2回のお散歩は必須です。散歩の時間が十分でないと犬はストレスが溜まり、問題行動を起こしたり、体調を崩してしまいます。

小型犬で1回20~30分、中型犬・大型犬で30~1時間の散歩時間が必要になります。愛犬に適した散歩時間を確保してあげましょう。

初心者におすすめの犬種5選

飼いやすいポイントを含めた上で、初心者でも飼いやすい犬種をランキングにしました。

犬種や毛色など様々な種類があるので自分の好みに合った犬種を探してみましょう。

  • トイプードル

2.シーズー

3.ヨークシャテリア

4.パピヨン

5.ミニチュアダックスフンド

まとめ

初心者でも飼育しやすい犬種は沢山いるので、きっと素敵な出会いがあるはずです。

しかし、犬の寿命は13~16年と言われており、長い時間を共に生活していくことになります。ただ可愛いからというだけで簡単にお迎えするのはおすすめできません。最期まできちんと家族として愛情を持ち飼育できるのが、今一度しっかり考えて決断してください。

愛情を注いで大切に育てれば愛犬は最高のパートナーになってあなたの日常を癒してくれるに違いありません。