「猫がイタズラをするのはどんなとき? やめさせる方法は?」

愛猫のお悩み解決

はじめに

猫ってイタズラが大好きですよね。

家具をかじったり、ティッシュを部屋にまき散らしたり、テーブルの物を落として破壊したり…

愛猫のイタズラで困っている飼い主さんは少なくないでしょう。

でも、猫は叱られても不思議そうな顔をするだけで、また同じことを繰り返す…

どうして猫はこんなにイタズラが好きなのでしょうか?

その理由と、やめさせる方法についてお伝えしていきます。

◆どうして猫はイタズラをするの?

我が家の猫が電気コードをかじっていたことに気付かず電化製品を使用し、ショートしてしまったことがあります。

愛猫のイタズラは、笑って済ませられる程度のものから、猫自身のケガや「あわや火事!」という危険なものまでさまざまです。

では、猫がイタズラをするのはどんなときなんでしょうか?

●かまって欲しいとき

家の中で生活している猫は、刺激の少ない毎日に退屈を感じることがあります。

そんな気分のときに「遊んで欲しいニャ」と訴えるのですが、飼い主さんがいつでも相手をしてくれるとは限りません。

そこで飼い主さんの気を引くために、物を落としたりする、などの強硬手段に出るのです。

●ストレスを解消したいとき

人間社会にストレスはつきものですが、猫だって同じです。

「嫌なことをされたとき」や「運動不足」などで、ストレスがたまることもあるのです。

そんなときに、イタズラをすることでイライラを発散しようとするのでしょう。

●獲物を狩っているつもりのとき

野生の本能が強く残っている猫にとって、軽くてふわふわしている紙や、長いヒモ状の物は獲物の代用としてぴったりです。

それらに爪を立てたりかじったり、まき散らしたりするのは、猫にとってはイタズラなどではなく「ハンティングの訓練」なのです。

◆イタズラをやめさせるには?

愛猫が楽しそうに遊んでいる姿は、見ているだけで癒やされますよね。

しかし、危険を伴うようなイタズラを放置しておくわけにはいきません。

猫のイタズラを完全にやめさせるのは難しいので、次のような対策をとってみましょう。

1 かじると危険なものや破壊される恐れのあるものは、撤去する。

2 電気のコードなどには、カバーをかける。

3 1日に10分程度でも、オモチャなどを使って猫の狩猟本能が満たされるように遊んであげる。

4 イタズラ防止スプレーを使用する

これは、柑橘類や苦みなどの猫の苦手な香りが含まれているスプレーで、イタズラされたくないものに吹きかけて使用します。

このスプレーは、ペットショップやホームセンターなどで購入できますよ。

◆まとめ

猫は、好奇心旺盛で、野生の本能が残る生き物です。

イタズラをされないためには、飼い主さんが策を練ることが必要でしょう。

愛猫と楽しく生活を送るために、危険を伴わないイタズラなら大目に見てあげてもいいかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました