高級で栄養満点、安全性の高い高品質なキャットフードを食べさせたい愛猫家のあなたへモグニャンをご紹介します。

この記事では実際にモグニャンを使って分かったメリットや感想をまとめたいと思います。

はじめに

私の実家には5頭の猫がいます。ごく一般的な日本の野良猫系の猫です。実家では、私の記憶がある頃からいつも猫が数頭いました。ですので、今日まで色々な種類のフードをあげてきました。


猫は犬よりも肉食と言われているので、ガツガツ食べるイメージがある方もおられるかもしれませんが、うちの猫達はその子、その子によって、それぞれに好みがあります。飼い主側からすれば、全員同じフードを食べてくれると助かるのですが、なかなかそうは行かずそれぞれに好みがあります。実際には何種類か使っています。アレルギーになるのも心配なのでローテーションをしてあげています。基本はカリカリと言われるドライフードをメインであげています。

使ってみた感想

5頭の内の2頭は、現在尿結石の治療中なので現時点では専用フードをあげていますのでカウントは無しにします。


まず、1頭目は食べる事大好きで少しふくよかな子です。カリカリフードならだいたい何でもだべる子なのですが、予想通り勢いよく食べてくれて直ぐに完食しました。他の子のご飯まで食べようとする程でした。


2頭目の子は反対に魚派で好みがあり味には少しうるさい子なのですが、モグニャンのタンパク質が白身魚が63%も贅沢に使われている事で香りも、味もとても好みだったようです。物足りなさそうにも見えました。2頭目の子もしっかり完食してくれました。

3頭目の子は、体が小さくいつも人の周りを離れない甘えん坊の子で、少し食べては遊
ぶ、、、というムラというか、少食の子です。すんなり完食とまではいかなかったのですが、これまでのご飯よりも早くに食べ終えた印象です。粒の形やサイズも食べやすかったという事もありそうでした。

まとめ

うちの実家の猫達は、全体的に体重が平均して3kgくらいで骨格的に小さい子達ばかりなので、必然的に口も小さめです。ですので、このモグニャンの粒のサイズや形も小さくて食べやすいと言うのも良かったポイントに思います。
私自信も、これまで色々なフードをあげてきたのですが、健康でいて欲しいので、ご飯の良し悪しは気をつけています。いつもチェックするのは添加物です。どんな添加物が使われているのかとても気になりますが、このモグニャンは気になる添加物の使用がないので安心してあげられると思った点です。

私のオススメポイント!

①身体に良くない保存料が入ってない!
②消化の良い白身魚のタンパク質がしっかり入ってる!
③口の小さい子には粒の形がぴったり!


タンパク質が63%とたっぷり入っていて、安心して与えられるご飯に出会えたので、メインであげるご飯にしたいです。

公式サイトはこちら